ホワイトヴェール 白雪美白 乾燥する
ホワイトヴェール白雪美白で乾燥する場合はちょっと気になる内容です。どうして乾燥する感じがしてしまうのでしょうか?ホワイトヴェール白雪美白は乾燥するのか?その答えがまとめられています。

「乾燥する」と感じた人の口コミ

口コミ①

白雪美白には美白有効成分が入っており、シミに効果があるということで試しに購入してみました。

まだ使い始めて1か月ですが、小さいシミはうっすら消えてきて嬉しいです!

ただ、乾燥するのが気になります。

塗ったすぐはうるおうのですが、時間が経つにつれてどんどん乾燥するのが不快です。

口コミ②

白雪美白を使ってみて思いましたが、これ1つだけでは保湿が足りないように感じます。

オールインワンタイプならこれ1つだけでケアできるため、時短できると思い使い始めましたが、乾燥するので結局化粧水やクリームを併用。

肌に透明感が出てきて美白効果はあるのに、すごく惜しい商品だなあと思いました。

口コミ③

シミや肝斑に白雪美白は効果的と聞いたので、思いきって購入。

薄いシミは2か月くらいでさらに薄くなり、コンシーラーを使わなくてもファンデーションだけで隠せるようになりました!

しかし、肌が乾燥するがマイナスポイント。

美白効果はちゃんとあるのにもったいないですね。

適量をつける

肌が乾燥するという人は、白雪美白をつける量が少ない可能性があります。

スパチュラで1すくい、小さめパール2個分が適量になりますよ。

もったいないからと適量より少ない量をつけると乾燥してしまい、白雪美白の効果を十分に感じることができません。

適量の白雪美白をおでこ、鼻、あご、頬の各所にのせてくださいね。

顔全体に伸ばしてやさしく浸透させましょう。

適量をつけても保湿がまだ足りないという場合は、気になるところに重ねづけしてもOK。

また、白雪美白はシミに高い効果を発揮するので、気になるシミがある場合はそこに重ねづけするといいですよ♪

入浴後すぐに塗る

白雪美白を塗るときは、塗るタイミングも重要になります。

入浴して肌の水分量が多くなっているときに塗るのが効果的。

入浴後の肌はどんどん乾燥していってしまうため、肌が乾燥してから塗ると保湿効果が半減してしまうのです。

できれば入浴中に塗ってしまうのが一番いいのですが、それだと難しいと思うので入浴後はなるべく早く白雪美白を塗るように心掛けましょうね。

他のスキンケア製品と一緒に使う

季節や体調などによって肌のコンディションは変わってくるため、白雪美白だけではうるおいが足りず乾燥することもあるでしょう。

そんなときは、他のスキンケア製品と一緒に使うのもアリです!

化粧水をつけてから白雪美白を塗ったり、白雪美白のあとにクリームを塗ったりと好きに肌に重ねましょう。

一番のおすすめは化粧水をつけること。

化粧水でたっぷり肌をうるおわせてから白雪美白を塗れば、十分保湿されるでしょう。

肌が乾燥してトラブルがある場合は使ってはダメ!

肌が乾燥するとバリア機能が低下するため、いつも使えている化粧品で刺激を感じたり、かゆみ、肌荒れなどが起きやすくなります。

そんな肌トラブルがあるときに白雪美白を使うと症状が悪化してしまい、とても危険です。

肌トラブルが起きたら白雪美白の使用を中止し、すぐに皮膚科に行くことをおすすめします。

皮膚科に行けば抗炎症作用のある薬やかゆみ止めの薬をもらえますよ。

白雪美白は乾燥する!?肌をしっとり保湿する方法3つ:まとめ

白雪美白は乾燥するという人は、以下の3つのことを試してみてください。

①適量をつける

②入浴後すぐに塗る

③他のスキンケア製品と一緒に使う

これで十分肌をしっとり保湿することができるでしょう。

肌が乾燥するとバリア機能が低下するため、かゆみや肌荒れ、ニキビなどができやすくなります。

肌トラブルがあるときに白雪美白を使うと悪化してしまうので、そんなときは使用を中止してすぐに皮膚科を受診しましょうね。